新着情報/INFORMATION

【サキトクのすごく魅力的な部分】・・・学童企画を終えて

Event
【サキトクのすごく魅力的な部分】・・・学童企画を終えて 学童

以前から準備風景などを更新させていただいてましたが、10月22日(土)に学童企画FINALを実施しました!

約1か月の準備期間を経て今回イベントを実施したわけですが、今までの企画の中でもかなり考えさせられることも、作業も、すべてが多く、プロジェクトチームも中々四苦八苦していたようで。

特にチームリーダーは一番苦労したのではないでしょうか。ゴールを達成するためにどうすればよいか?チームをもっと上手に運営するにはどうすればよいのか?etc..

そして当日を迎え、そこには本当に多くの笑顔がありました!(子供たちのその笑顔の写真を載せられないことが残念。。)
普段保護者の方々や先生方から「施される」立場の子供たち。今回の企画では「施す」立場を経験し、子供たちも一歩大人に近づいたのでは…?

そのあたりの内容はまた実際に企画を立ち上げた、チームリーダーに次回伝えてもらいましょう!

今まではチームのメンバーとできるだけちゃんとコンタクトとって、企画の遂行を何よりも優先して…!みたいな感じでしたが、代表となったことで、できるだけ1歩引いて観察する立場に。上記のようなことを意識することはもちろんリーダーとして普通のことかもしれませんが、代表、というまた意味の違ったリーダーになることで、新しいものの見方が身についたように感じます。

これってやっぱりサキトクのすごく魅力的な部分なのかな、と改めて感じます。
大学のサークル等とは少し違った、一つの本当に企業のような組織体系の中で、メンバー、リーダー、マネージャー、トップと色んな立場を声をあげれば任せてもらえ、色んな立場から色んなものの見方、価値観を学べるということ。(マネージャーなんて普通入社してすぐ任せてもらいえないですよね)
なにもわからない僕ら学生ですが、そんな中で、一足ほかの学生よりすごく良い経験をさせてもらっています。こんなに魅力的な場を中々ないですよ!

学童企画は終了しましたが、また次新しいプロジェクトが始まろうとしています。今回ほど大きな規模ではないですが、そこでまた新しいことを発見できることに既にわくわくしています!

卒業まであと数ヶ月、自分を限界までブラッシュアップしていきたいです

長くなってしまい申し訳ありません。メンバーの皆さんは本当にお疲れ様!

そして今回このような貴重な経験の場を用意していただいた関係者の皆様、本当にありがとうございました。また改めて御礼に伺わせていただきますが、まずはこの場で感謝の言葉を伝えさせてください。 本当にありがとうございました。

TOPへ